キジ猫世間噺大系

一人暮らしで猫を飼った男の末路

【書評】「ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法」はちきりん入門書として最適

「小池にハマッたどんぐり達の大変な末路」というネット記事のタイトルが秀逸すぎるのはひとまず置いといて、最近社会派ブロガーちきりんさんのブログをよく読んでるんですが、独特の切り口がおもしろくて書籍の方も購入しました。で、「ゆるく考えよう」は…

30歳の僕がグッときた田中角栄の名言とぶっ飛びエピソードをまとめてみた

僕は大学では政治系の学部を専攻していましたが、大学に行かずに寮でうんこ製造機として自堕落な日々を送っていたゆえ、講義の記憶が私の頭の中の消しゴム?ていうくらい全然ありません。 で、今角栄が大ブームじゃないですか。本屋行ったらもう角栄オシが半…

中崎タツヤの「もたない男」を読んだ。ミニマリストに俺はなる!ドン!!

中崎タツヤという漫画家をご存知でしょうか。代表作は「じみへん」。1話2ページ程のシュールなマンガで、誰でも一度は目にしたことがあると思います。僕はこの中崎タツヤさんのマンガが大好きで、色んな町のブックオフに行っては単行本がないか必ずチェッ…

『コンビニ人間』感想 コンビニ的に誰とでもアレな女の話かと思ったらサイコパスだった

今更ですが、今期の芥川賞『コンビニ人間』を読みました。小説ですが分量的にはかなり手軽で一晩でつるっと読んでしまった。結構面白かったので紹介します。 コンビニ人間 posted with カエレバ 村田 沙耶香 文藝春秋 2016-07-27 Amazon 楽天市場 『コンビニ…

くっそwwまんまと乗せられてさわや書店の『文庫X』とかいう謎本買っちまったww

たまの休日、僕はよく神保町界隈に出没するのですが、日本の書店の王様である三省堂書店に足を運んだところ、こんな本を見つけました。 表紙を見てみると、ビニールカバーで厳重に封されており、著者もタイトルも伏せられていて、代わりに以下の文章が手書き…