キジ猫世間噺大系

一人暮らしで猫を飼った男の末路

エッセイ

口から先に生まれてきた『カリスマ山根』が可愛く見えてきた今日この頃

盛夏のワイドショーを賑わす山根明(78)とかいうボクシング連盟会長があまりに面白すぎてテレビに映る度にガン見してるんですが、この人見れば見るほど憎めなくなってきた。 口から先に生まれてきたカリスマ山根 三つ揃いのスーツにグラサン、どう見ても筋…

バチェラージャパン1一気見感想。サイコパス久保となでしこしこJAPANの泥沼劇

アマプラで「あいのり」とか「テラスハウス」とか「ペロペロハウス」系のバチェラージャパンという恋愛バラエティドラマをやってた。好きモノの僕はこれを一気見した。 選択肢あり過ぎると逆に選べなくなるよね バチェラーは元はアメリカの番組で、1人の完璧…

マジキチ教師に恐怖で支配された小学校時代

さくらももこの「あのころ」というエッセイが面白い。ちびまる子ちゃんそのものの筆者の小学校時代の体験談がシニカルにまとめられた傑作だ。 あのころ (集英社文庫) [ さくらももこ ] posted with カエレバ 楽天市場 Amazon 読んでると自分が小学生の頃の…

男だけど劇団四季「アラジン」観てきた感想。ジャスミンがエロい!おっさんジーニーがスゴい!

初めて劇団四季ウィキッドを観た閉幕後、興奮冷めやらぬ口調で「口パクでもすごかったね!」と感想を漏らし周囲をドン引きさせたのが10年前。初めて目の当たりにする劇団員のあまりの歌唱力に口パク以外あり得ないと本気で思った。 そんな僕も四季をいくつか…

【追悼】森田童子のガチモン感はエグかった

4月24日にシンガーソングライターの森田童子さんが亡くなっていたという報道が今朝出て、一時期狂ったように森田童子を聴いていた僕は不思議な気持ちになった。 森田童子のおもひで 森田童子といえばもじゃもじゃ頭にグラサンという出で立ちで素顔が全く分か…

ホーチミン旅行記2日目 メコン川デルタクルーズ+水上人形劇鑑賞+サイゴン川ディナークルーズ

この日はメコンデルタの町ミトーでジャングルクルーズ→水上人形劇鑑賞→サイゴン川ディナークルーズと、ベトナムらしさを一気に詰め込んだ日だった。そして静かに忍び寄る腹痛の影・・・! メコン川デルタクルーズ メコンデルタとかいう肥沃な大地 ミトーの町…

ホーチミン旅行記1日目 ベトナムあるあるを早く言いたい

会社の連休制度を使って家族で4泊5日のホーチミン旅行をしてきた。沢木耕太郎のようにベトナム1号線を北上するイメージに取り憑かれたわけでもなく、ましてや開高健のように戦争の実情を取材しに来たわけでもない。 ただ雰囲気でホーチミンに来てしまった。…

後輩の結婚に寄せて

後輩の結婚式があった。その後輩は同期同士の社内恋愛を成就させ、とても幸せそうな結婚式を執り行っていた。あまり二人と話す時間がなかったので雑文ながらここに祝辞を述べさせていただくことにする。思えば新郎とはそれなりに長い付き合いになっている。…

アメトーーク!『HUNTER × HUNTER芸人』終始ケンコバの独壇場で血沸く血沸く♪

ついにアメトーークでやったハンターハンター芸人。正直ハンターハンターオタとしてはずっと楽しみにしてたのだが、いえーい!富樫見てるー!?という心持ちで凝で視聴した。正味この漫画はハンマーカンマーの何万倍も面白いコンテンツであることは確かだ。 …

沖縄復帰46年目の今、沖縄戦について思ったこと

昨日5/15は沖縄復帰46年の節目だった。 連日沖縄戦の動画をyoutubeで見ている。ほんの73年前の出来事なので米軍側の動画が多数残っているのだ。中にはカラー映像もあり時間を忘れて見入ってしまう。そもそも戦争動画を学校教育でほとんど見ることが無かった…

【沖縄雑感】石敢當、模合、コンビーフハッシュ、二千円札

4泊5日で沖縄に行ってたんですけどね、やっぱり内地とは色々と勝手が違うんですよ。例えば「石敢當」。僕ら那覇市内の民泊に滞在して男三人で川の字になって雑魚寝しててですね、その部屋の中にいい感じのダイニングテーブルがあったもんで、くっちゃべりな…

魅惑の慶良間諸島 ダイビング備忘録

「GW潜りに行きませんか?」と誘われ元来出不精の僕が重い腰を上げたのは、しこたま飲んでた時の誘いだったからに他ならない。ちょうど3年前にタイのタオ島でオープンウォーターライセンスを取得して以来、ダイビングはおろか海にすら入っていない僕にとって…

あーん!なんなのぉー「仮想通貨は買いたいと思ったときが買い時」とか言ったヤツ表出ろしん!

あーん!なんなのよー! 仮想通貨で億り人続出中ということで僕も参入しようと12月頭からチャート見てて、ド素人の僕も早く参入しなきゃ機会損失だと思って投資タイミング狙ってたんだけど、優柔不断な正確が完全に災いして高掴みで損してるしん! 作戦とし…

忘年会でストッキング綱引きゲームをさせられた

忘年会シーズンです。 新入社員の実力が密かに評価される重要イベントも中堅となったら楽ですね。何の芸もしなくていいし、ただ酒だけ飲んでお客様気分ですわ。 忘年会で若手は大変 その点若手は大変な労力を強いられる。まず余興。今の部署では若手の余興に…

【閲覧注意】冬服が片っ端からカビてて発狂しそう

タイトルの通りです。 基本的に僕は暑がりなタイプでして皆が長袖着ている時に半袖、小学校では冬でも半袖半ズボンの時期があった男です。それでいて夏が好き。エヴァンゲリオンみたいに夏しかない世界に早くなってほしいと日々願っています。 ていうか小学…

まさにコルトピの所業!食品サンプル製作体験が楽しすぎた@合羽橋

食品サンプル職人になりたい人生だった。 うらぶれた路地の古い食堂にあるやつ。埃だらけできったねぇやつ。箸が謎の力で浮いてるやつ。固形のラーメンの汁が丼からズレてるやつ。様々な食品サンプルのカタチにわびさびを感じ、いつかは作ってみたいと抱いた…

にゃんこスターが何となく見てられないのは僕だけじゃないはず

にゃんこスターが脚光を浴びている。先日のM‐1でセンセーショナルなデビューを果たした彼らは今飛ぶ鳥を落とす勢いでお笑い界を駆け上がっている。そんな彼らを見ていると心がザワザワしてきて見ていられなくなるのはきっとあの女の方の色気が大いに関係して…

電車内で変な人に絡まれて忘れていた恐怖を思い出した

今週のお題「私がブログを書きたくなるとき」 というわけで、僕のブログを書きたくなるときは非日常的に我が身に危険が迫ったときです。 先週末、新宿で麻雀打ってたんですよ。あ、フリーじゃなくてセットで。フリーは怖すぎて行けないのでいつものメンバー…

増上寺まで徳川家茂(モチモッチー)のお墓参りに行ってきた話

特にオチも何もない話なんですけど、我が家では徳川家茂のことを敬意を込めて「モチモッチー」と呼んでいる。突然家茂の話をするのは他でもない、幕末史がマイブームなだけである。徳川家自体には無論のことながら縁もゆかりもない。徳川宗家19代当主の家広…

番号大公開!宝くじを買ったから当選発表まで絶対に死ねない

今週宝くじを買いました。場所はIWG(池袋西口)にあるめっちゃ気持ち悪いフクロウの像があるところで、何ならハロウィンの仮装してて気持ち悪さが倍増しているところでした。この斧がトラウマもんですらある。 「本日一粒万倍日」という謎の文字があるんで…

セグウェイガイドツアー体験レポ!本当に9千円の価値があるか検証

バンジージャンプかセグウェイか、生きていると時折なぞの二択に迫られることが往々にしてある。今回も大学時代の先輩から「いろいろな贖罪の意味を込めてバンジーせよ」との謎の指示があったが、そこはもうお互い社会人なので、いやいやいやいやとか言って…

北東北みちのく旅行記3日目 十和田湖〜奥入瀬渓流

みちのく紀行3日目前編。2日目の記事は下記です。 念願の青森県初上陸! 花巻から車ぶっ飛ばして、ついに来てしまいました青森。死ぬまで行かないと思っていた青森に私は来たのです。これはすごいことですよ。りんごとイタコと八甲田山。これが私のイメージ…

夜の川越祭りに行ってきた。圧巻の曳っかわせと電球ソーダ あとシャーピン

秋は祭りの季節。今年は川越祭りが10/14-15の日程で開催されていて、カメラ片手に初めて見物してきた。まず世の諸君、とりわけ粋な男達は今日必ず川越祭りに行くべき。血湧き肉踊る興奮が今川越に、ある。2017年の川越祭り、屋台トレンドと一緒にレビューし…

人生を変える昭和西川ムアツ布団 その選び方と使ってみた感想

皆さんはどんな布団で寝ていますか?私の布団はそれはもうひどいもので、くそボロいせんべい布団の万年床、なんなら干すこともないのでカバーを外すとそこに人型の汗染みができる始末。その汗染みを見つけた時はどこの特殊清掃の現場ですか?みたいな感じで…

今週でクールビズが終わってしまうことが辛い

ほら、なんでしたっけ、ほらあの小池なんとかとかいう都知事が始めたとかいうクールビズ、今週で終わるんですってね。 何を隠そう僕が働き始めた頃、まぁ2011年なんだけどその頃にはすでにクールビズは普及してて夏場はノーネクタイ半袖でよかったしなんなら…

北東北みちのく旅行記2日目 ミサイル襲来〜乳頭温泉郷〜盛岡~花巻

みちのく紀行2日目。1日目の記事は下記です。 突如として鳴り響くJアラート それは2017年9月15日(金)早朝7:00頃のこと。家族全員のスマホに突如鳴り響く警報によって叩き起こされた私は朦朧とする意識の中スマホ画面を覗いた。 そこには「北朝鮮が東北地…

腹痛を我慢しすぎて地下鉄内で呪怨君になった。ストッパの常備を検討している

先日、地下鉄構内で呪怨君になりました。 序 それは平日のとある朝のことでした。家を出る時に下っ腹にかすかに感じた違和感を無視することってあるじゃないですか。なんか腹痛い気がするけど遅刻するまでもないかな、みたいな。なによりトイレに入っても現…

北東北みちのく旅行記1日目 男鹿半島~角館~田沢湖

北東北、それは大いなる秘境。九州出身の私にしてみれば北東北など全く縁がなく、一生に一度行くことがあるかどうかとおよそ疑問を呈するレヴェルのエリアでありますが、酒うまし、旅情よしと方々から聞き及ぶに至り、よっしゃ、連休取れたしいっちょ行って…

生存報告

あまりに久しぶりすぎる更新でもうブログの私のことなど忘れてしまった人が多いと思いますが、こちら普通に元気に生きてました。 というか身辺が大きく変わってドタバタしてるタイミングでブログ放置というありがちなパターンなのですが、ふと思い立って更新…

初めていい万年筆を買った。万年筆クラスタの住人になり新たな沼が開けた

ずっと万年筆が欲しかった。いや、足を踏み入れたら最後と言われている大沼だということは知っています。万年筆はただでさえ高価であり、万年筆用の紙やペン先のバリエーションに凝り始めたら大変であり、とりわけインク沼はそれ一冊で分厚い本ができるくら…